蜜蝋クリームで仕上げる

自然な色で仕上げる蜜蝋クリームを紹介します。

ゴムの木の家具を蜜蝋で仕上げました。

蜜蝋クリーム
蜜蝋クリーム 木工製品・革製品・竹製品 (みつろうくりーむ・蜜蝋ワックス) 40g

今回購入したのは、40gで1,080円のお試しのは丁度いいサイズのものです。


蜜蝋クリームについて

  • 製造元   みつばち本舗 広島県福山市
  • 原材料   亜麻仁油・蜜蝋・ローズウッド油
  • 使用法   乾いた布かカーワックス用のスポンジに付けて軽く広げるように塗る
  •        
  • 使用法   約30分後に、乾いた布で乾拭きする
  •         
  • 使用用途  木工製品・革製品・竹製品
  •         
  • メンテナンス 年1~3回、再度塗ることをお勧めします
蜜蝋クリーム中身

購入したのが冬だったため固めですが、塗る分には問題ありません。色は写真のような薄黄色で、匂いはありますがきついものではないので、部屋の中で使用しても特別匂いが気になることもありません。

蜜蝋うリーム 色の変化

これはゴムの木の集成材ですが、塗った感じ一段階濃くなるくらいです
塗る場合は、布切れに少量付けて刷り込んで行く感じです。

蜜蝋の防水性

塗った直後にこのくらいの防水性は出ています。写真の右の塗装面に水玉ができているのが見えるでしょうか。

完成図

デスクのトップをすべて塗り終わりました。全体を塗るとあまり塗った感じはありませんが、落ち着いた色具合がいい感じです。

▲このページのトップへ